この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ

どうやって店舗を探す?

ホームページを見よう!

その際に役立つのは、買取店のホームページです。
買取価格や店舗情報などが明示されている店ならば、ある程度安心できますね。
また、古物営業法の許可を得ているかどうかもチェックしてください。
古物営業法というのは、盗難品の売買などを防ぐ目的で定められた法律です。
この法律の許可を得ていない業者は、避けておかれるほうが賢明でしょう。
また、売り方には店舗に持ち込む方法以外に宅配買取、出張買取があります。
宅配買取の場合は、送料はいくらか、査定額に納得がいかない場合の返送料金はいくらか、出張買取の場合は出張料はいくらか等も調べておきましょう。
ホームページに載っていない場合は、電話で直接尋ねてみてください。
電話をすると、対応の丁寧さや質問にどの程度分かりやすく答えてくれるか等も分かるので、複数の業者を比較検討する際の目安にもなります。

店頭にグラム表示があるか?

近隣の店舗での買取を希望する場合は、ぜひ店舗の前まで足を運んでみてください。
そして、店頭に金のグラム表示があるかをチェックしてみましょう。
この表示がない店舗は、明確な基準がないため、適当な金額で買い取られてしまう恐れがありますから、避けておかれるほうが良いでしょう。
スーパーでお肉のパックにグラム表示や金額が書かれていなかったら、誰も買いたいと思わないのと同じです。
また、グラム当たりの価格は店によって違うのが普通ですから、1つの店だけでなく、可能な限りリサーチするのがベストです。
そしてもう1つは、貴金属の重さをはかる量りが、お客さんのほうを向いているかも見てください。
目の前で重さを量ってもらっても、目盛りが見えないと不安ですよね。
中には、グラム数を減らして伝える悪徳業者がいないとも限りませんから、細かい点ではありますが大切なポイントと言えます。


TOPへ